ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 事後報告 | main |
2018.09.05 Wednesday

8月の思い出

8月が終わり、暑かった夏はまだ終わらず暑いままですが…、

 

それでも朝晩を中心に少しずつ秋の気配が増してきている気がします。

 

それにしても今年は蝉の声と蚊が少ない夏でしたね。日中は暑さで仕事にならないことも多く、

 

制作リズムを整えるのと作品の乾燥状況を管理するのになかなか苦戦しました。

 

皆さん完全に興味はないと思いますが(笑)、なんとなく夏の思い出の振り返りです。

 

 

8月1日から3週間、日本橋眦膕阿痢峅討里Δ弔鐡検廚暴佗覆気擦督困い燭里任垢、

 

家族で展覧会場を拝見したあとに足を運んだのが「アートアクアリウム2018」。

 

ここ数年日本橋でやっているあのキラキラ金魚トゥーマッチのやつです。

 

初めて見に行ったのですが、うーむ、思ったより水槽や金魚周りの什器、そして演出が安っぽいなぁという印象。

 

 

 

お盆は実家のある甲府に家族で帰省し、食っちゃ寝食っちゃ寝の充実した日々を過ごし、

 

東京に戻ったとたんに2人の子供が立て続けにダウン。。

 

普段なかなか子供との時間を持てていないので、思い切って完全に仕事を休んで朝から晩まで子守を。

 

しかしそれも3日も続くとさすがに焦ってきて、まだ登園させられない子供を工房に連れていき仕事場保育に。

 

 

2人ともようやく復活したころにはもう8月も後半。あいかわらず外は暑いし、涼しいところに向かおうとすれば

 

100%渋滞に巻き込まれる。。こんな時は都内にお出掛けが吉、ということで

 

 

お台場の日本科学未来館で開催中の「デザインあ展」へ。

 

子供以上に僕が好きな番組だったこともあり、子供より高めのテンションで朝一番で入場。

 

四方をスクリーンに囲まれた「解散の部屋」では飽きた子供を無理やり引き留めつつ30分間座り込み。

 

満喫してきました。

 

 

 

月末には前から行きたいと思っていたDMM.makeの見学ツアーに。

 

秋葉原駅近オフィスビルの中とは思えない作業スペースと数々の工作機械に大興奮。

 

 

 

 

 

 

何か仕事に応用できないもんかとあれこれ妄想しながら、各マシーンの機能や操作方法の説明を聞いてきました。

 

 

 

そして同じく月末には毎年恒例の日本伝統工芸展の結果発表もあり、

 

ありがたいことに今年も入選することができました。

 

東京展は下記の日程で開催されますので、皆さまぜひ足をお運び下さい。

 

【第65回日本伝統工芸展 東京展】

 

 9月19日(水)〜10月1日(月)

 日本橋三越本店 本館・新館7階催物会場

 10:00〜19:00(※最終日は18時閉場)

 出品作:練継鉢「如」

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album