ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第1回 陶美展 | main | もしも 棚が 増えたなら >>
2013.05.08 Wednesday

僕のゴールデン

皆さん、終わりましたねゴールデン。

あんなゴールデン  こんなゴールデン  あーったーでしょー

ゴールデンのウィーク中に開催されておりました第1回陶美展、日本橋高島屋へ足をお運び下さった皆さま、ありがとうございました!


さて、私のゴールデンの思ひ出はというと・・・、毎年恒例、地元府中の




くらやみ祭でございます。

会社員時代に府中に住んでた15年前から、京都の修行時代を除いてほとんど毎年行ってます。

昔は本当に暗闇の中で行われていたそうですが、そんな真っ暗な中でジャンジャン神輿担いだりバリバリ太鼓鳴らしたりするもんだから

男子達が興奮してしまっていろいろあり・・・、今は普通に明るい中で行われるようになった、といういわく付きのお祭りです。



町ごとに山車が出たり




BIG太鼓がNiceなBeatを刻みながら練り歩いたりしますが、この祭りのいいところはなんといってもテキ屋さんの出店の充実振りがはんぱないこと。

テキ屋さんの賛否はひとまず置いといて・・・、良くも悪くも僕らの世代は小さい頃から「祭りとはこういうもんだ」とすり込まれているので、

この雰囲気がないとやはり祭りの雰囲気がアゲにならないのです。

数ある出店の中でも毎年名物なのが



出た!おばけ屋敷。

この完全に怖そうでないチープな作りと、入り口の呼び込みのおばちゃんが銅鑼を鳴らしながら話す胡散臭い口上がなんともいえずいいのです。

昔はここに「見世物小屋」というのがあって、怪しい小屋の中でお姉さんが生きてる蛇を食べて血だらけの顔でニコッと笑う、

という芸を文字通り見世物にしていたのですが・・・、

ここ数年はお化け屋敷になってますね。今年はへび年なのでひそかに復活を期待しましたが。

お化け屋敷は麻布十番祭りでも見かけたので、あちこちの大きな祭りを渡り歩いてるみたいです。

そして、もう一つが「カタヌキ」。懐かしいでしょ。

今年もさっそくLet'sカタヌキ。

まず



傘。うまく抜ければ300円。



これが



こうなって



これが



こうなります。。。


続きましては



ヨット。・・・、この挑戦的なクビレで500円。。。

案の定、



これが



こうなって



これが



こうなりました。

これでカタヌキ15年連続敗退です。

以上、僕の楽しい楽しいゴールデン思ひ出の1コマでした。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album